OOO YY

Reservation

オーストラリア旅行記 KEI その2. モスマン ジャングル編

November 18, 2012

ポートダグラスを離れ西の内陸部に向かいました。

次の目的地はモスマン川沿いにあるシルキー・オークス・ロッジです。

熱帯雨林のジャングルに隣接している施設で一目惚れをしたので、

ちゃんと日本から予約をしていきました。

フロントロビーからの眺め

※写ってる人はアフリカ人ではありません。

nicoさんです。

ジャングルに囲まれたプールもあります。

外観はこんな感じで部屋に入ると

ベットからの眺め

大自然×ラグジュアリー!?

到着した瞬間からでしたが、二人ともテンションが上がりぱなしでした。

ここのハンモックでゆ〜らゆら♪

贅沢な時間です。

モスマン川

天気は熱帯特有で晴れたり雨降ったりコロコロと変わりますがどちらもとても気持ちよかったです。

ここでディナーもランチも頂きました。

食後のコーヒー

ここのレストランはロビーやバーと繋がってるんですが高台みたいになっており、

ラウンジ全体が風通しがよく抜け感のがハンパなかったです◎

快適すぎました。

とはいえ熱帯なんでヤモリもアブも蜂も茶色いカナブンみたいなのも普通に中に入ってきます。

このアリさんも

まとっている色すごいです。

それが、、

熱帯をナメたらいけない体験談を一つします。

ここのお風呂やシャワーもとても快適でして、

ある日の夜

バスタブにお湯を張り、足を完全に伸ばせるお風呂で最高のリラクゼーションを得ていました。

ふと隣にボタンがあるのでした。

ジェットバスだ!

さぞかし快適だろうと思い、ポチッと押す。

すると茶色いお湯が勢いよく出てきたから

??

その後すぐに…

巨大なアリの大群が噴射されてきて、、

蟻まみれに××

アリ風呂に入ったのは人生初の出来事でした。。

熱帯雨林で観られるバスケット・ファーン

ボール状になってるこうしたものが木の上のほうにちょこちょこあります。

ジャングル探検隊を自分たちだけで敢行しました。

それにしても木々の背丈が高くツタも相当長いです。

nicoさんターザンのようです。

いろんな原生林やキノコや虫を見つつジャングルを堪能しました。

川まで辿り着き

何といっても探してたアリ塚を発見できたことが相当嬉しかったです。

temple of forest 2.

※アリ塚: アリの作るアリ塚(ant-hill) は、単純なもので、土や砂や松葉や粘度など(あるいはそれらの混合物)の堆積でできた山であり、アリが巣を地中に作る過程で入り口付近に捨てたもの

もしかしたらアリが好きなのかもしれません 笑

ピカピカでツヤッツヤの緑に囲まれた

熱帯雨林ジャング

2泊させて頂いた

シルキー・オークス・ロッジ

最高でした!!!!!!!

Silky Oaks Lodge & Healing Waters Spa

http://www.silkyoakslodge.com.au/

ケアンズやポートダグラス周辺に行く方は

要チェックなとてもとてもオススメのスポットです。

※虫や鳥の苦手な人以外に限ります 笑

つづく

Blog

Update: July 11, 2024

BlogZoomphoto by Yuki Ohashi

July 2024 < >

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Staff

Categories

Recent entries

Archives